朝どれ鎌倉野菜をパッケージフリーで

🌿朝9時00分、自転車に乗って鎌倉野菜をパッケージフリーで買いに行こう🌿


鎌倉駅から徒歩5分くらいのところに、通称レンバイと呼ばれる

「鎌倉市農協連即売所」があります。


鎌倉野菜の発祥の地と言われ、鎌倉地元の農家さんが共同で出店している直売所で

地元鎌倉のシェフなど飲食店のプロの御用達の一方、私たち地元のユーザーも気軽に買えるのが嬉しい市場です。


ここでは野菜がほぼ無梱包で売っています。


✔︎ 市場に行くときは、マイバッグ持参で

✔︎ 野菜は葉っぱごと売られていることが多いので大きめのバッグがおすすめ

✔︎ エコバッグに入るエコバッグもあると、トマトやジャガイモなどにおすすめ

✔︎ 買って持ち帰ったらそのまま保存するだけ

✔︎ プラ包装をいちいち剥がさないからめっちゃ楽で気持ちい

✔︎ むき出しの野菜は虫がついていたりするのでよく見たほうがいいよ

✔︎ 野菜はホタテパウダーで丸洗いがおすすめ(次の投稿を見てね)

✔︎ 保存はスタッシャー やさらしラップがおすすめ(動画に少し紹介しています)


沢山野菜を買ってもゴミがでないってやっぱり気持ちいいーー✨

楽しい〜!


こういうところ行くと、たいてい

「この人料理できなさそう…」

というお慈悲の目をかけていただき聞いてもないのに、食べ方とか切り方とか丁寧に教えてくれます!


お肉屋さんや八百屋さんとかってみんなにしてるのかもね。


ニンジンの葉っぱはタダであげるよ!って言ってくれた😊


こういうちょっとした会話もネットやスーパーでは体験できない良さがありますよね!




使ってみた検証動画はこちら↓

  • YouTubeの
  • Black Instagram Icon
  • Black Facebook Icon