結んでお出かけスカーフエコバッグ

5分、荷物が少ない日はささっとスカーフでバッグに!🌿

仕事帰りにちょこっと買い物するのにエコバッグを通勤バッグに入れるのもかさばったりしますよね。


そんな時おすすめなのが、手持ちのスカーフ!

大判のスカーフをバッグに忍ばせておいたり、首元のおしゃれに使用しているものを

サッと取り出して、結べばおしゃれなバッグに!


【結び方】

✔︎ スカーフを広げて

✔︎ 荷物を入れて

✔︎ 対角線上の両端を深めに固結び(中のものが飛び出ないようにしっかり)

✔︎ もう片方の対角線上の両端を固結び(肩にかけるので長さをここで調整)

出来があり!

✔︎ 要は風呂敷だよね


【使ってみた感じ】

✔︎ シルクのような柔かい生地は重たいものを入れると伸びそう

✔︎ ペットボトルのリサイクル生地などはしっかりしているので伸びにくい

✔︎ コットンだと固結びがスムーズに結びにくい

✔︎ 寒いときは首元や肩などにスカーフを巻けて便利

✔︎ 大きめのバッグで、貴重品だけ持ち歩くときにとても便利

✔︎ いろんな結び方があるがこれが一番簡単で、形が三角で美しい

✔︎ ヴィンテージスカーフは入れるものが軽めだったら伸びないのでおすすめ!

✔︎ 水筒など入れる場合は、伸びにくい生地がおすすめ!

✔︎ ご近所でサクッと集まる時のバッグに最高


歯磨き粉 って、これまで無意識にプラスチックチューブの使っていたけれど

こうして簡単に手作りできると、もう元には戻れないなって感じ。

風呂敷って昔の古臭いイメージがあったりしますが、実はやっぱりとても便利。

LUSHでも今はパッケージの代わりに、布でラッピングスタイルを発信していますが

こういう買い物スタイルはすごくカッコいいと思います!


結び方の動画はこちら↓




  • YouTubeの
  • Black Instagram Icon
  • Black Facebook Icon