超気持ちいい〜!極薄皮むきエバーピーラー!プラスチックピーラーとの驚異的な違い

農家さんの直売所で買う野菜って、形がいびつだったり曲がっていたりしますよね!

それがまた新鮮で私は大好きなんだけど、皮むきにけっこう時間が取られたりしませんか?


サステなおこはこれまで、プラスチックのピーラーを使っていました。


もう年季はいっちゃって、むきづらくなってきました。刃を取り替えられないので

買い替えを検討していたところ!出会ってしまいました!!

最強のピーラーに!


飯田屋「エバーピーラー右利き用」 ¥2,000+税


日本中の道具が集まる街、浅草・かっぱ橋。そこに、プロから一般客まで絶大な信頼を集める料理道具店があります。


飯田さんと知り合ったのは、もう何年前でしょうか?一度お店に伺ったことがあるのですが

豊富な品揃えの店内の全てを完全に把握していて、私の好みやニーズを聞き取りながら本当に合うものを瞬時におすすめしてくれてびっくりしたことを覚えています。

なんと社長自ら企画・開発したまな板や商品まで! 

そんな「料理道具オタク」で有名な飯田さんが、究極のピーラーを開発したというから

試してみるしかない!ってことで、ちょうど買い替えのタイミングでプラスチックのピーラーから、ステンレスピーラーに変えました。


✔︎ 日本一の料理道具オタクが開発(笑)

✔︎ 岐阜県関市のサンクラフト社で1本1本手づくり

✔︎ 完全日本製にこだわり、金型から組み立てまでの全てが日本で

✔︎ 岐阜県関市の刃物職人が「これ以上研ぐことはできない」と言わしめたほどの鋭さ

✔︎ 極限まで薄く皮を剥くことで食材を本当に大切に扱うことができる

✔︎ 企画のきっかけは、お客さんの一言

✔︎ リューマチで手の不自由なお客さんが『握力が弱くても使えるピーラーがほしい』と

✔︎ 飯田さんは市販されている約200種類のピーラーを使い比べ検証

✔︎ こだわりは、刃の角度

✔︎ ピーラーの刃の角度に傾斜をつければ、手も傷つけることなく、スムーズに切ることができる

✔︎ 岐阜県のメーカー「SUNCRAFT(サンクラフト)」と共同開発

✔︎ 長く使えるよう替え刃のみの販売も(700円)


【使ってみた感じ】

✔︎ まず非常に軽い

✔︎ 剥いてみると驚くほど力を入れなくていい

✔︎ まるで撫でてるだけの驚くほどなめらかな切り心地

✔︎ これは感動レベルで気持ちいい

✔︎ 驚いたのは野菜の切り口。水をかけたような潤いがしっかり

✔︎ めちゃくちゃ薄い切れ味


切った野菜の断面がピカッと光り輝いているのがびっくりでした。

飯田さんの

「使い捨てではなく、作りたかったのは使い続けられる料理道具」

という想いも素晴らしくて、これまで安いから買うという料理道具の選び方が

一気に価値観が変わる体験でした。



使ってみた検証動画はこちら↓

1回の閲覧
  • YouTubeの
  • Black Instagram Icon
  • Black Facebook Icon